読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

とある高専の自暴自棄

現高専生が高専について感じたままを記録し、まれに本や映画の紹介をします。寮生は暇なんですよ。

変わってしまった高専 どうするんだ高専

今年からいろいろと変わった高専。場所によっては全然違います。

まず今年から高専の受験の解答が全てマークシートになりました。

 

在校生「なんだと、それ簡単じゃない怒?」

受験生「運よければいけそうじゃね笑」

と、思っていた人はいたかもしれません。自分もその一人でした。

俺「何で俺の下の代でそうなるんだよー」

しかし先生、高専の公式サイトは

先生、高専の公式サイト「難易度は変わりません」

 

どう考えても嘘だろうと思っていました。

なので今年の受験が終わった後問題を解いてみました。

国立高専機構 >> 国立高専入試情報NAVI

↑このサイトで見れます。↑

 

わ、わけわかんねーーーーーー

難易度高くなってないですか?

もし今年受験だった場合自分は受かってなかったな、と思うぐらいすごかったです。

信じてなくてすみません。

 

それより、今年入った人は凄いなぁ・・・・

本当たまげた。。

 

 

それで最初の記事だけで相当長くなってしまったが最後に一つだけ書きたいと思います。すみません。

 

つぎは今年から90分授業になったことです。前回は45分授業だったので約二倍ほど一回の授業が長くなりました。大学と同じだと思います。一日3,4コマです。

3コマの日はとても早く終わります。やったー

4コマの日は前の6時間と同じぐらいです。

でもやはりとても良いです。

最初は長く感じていて眠くなって寝てもまだ授業があったりと嫌でしたが良いことのほうがたくさんあり、今は最高です。例えばその日持っていく教科書が少なくなったり先ほど書いた早く帰れるなどたくさんあります。二個しか書いてないですが。

あと、毎日が早く感じるようになりました。

 

なので今はなんやかんやで楽しいです。

今回はこんな長くてぐだぐだなブログを読んでくれてありがとうございます。