とある高専の自暴自棄

現高専生が高専について感じたままを記録し、まれに本や映画の紹介をします。寮生は暇なんですよ。

そういえば春休みに突入してた件について

木曜日に寮を出て、今は家で休暇を満喫しておりまする。

ゴロゴロして、ゴロゴロするのです。

 

最高です。

 

これは普通高校の方々では味わえない至上の喜びでしょう。

 

今年から自分は三年生になりますが、受験はありません。

 

しかし、受けたい人は別です。

 

高専をやめ、改めて大学で学びたいと言うのならセンター試験や本試験に向けて勉強しなければなりません。

 

自分は編入については頭の隅で考えていますが、一年から大学に入ろうとは思ってません。

 

なのでゴロゴロします。

 

炬燵に潜り、炬燵から手の届く範囲内での生活……

 

最高ですわ(2回目)

 

インフルに屈せず、勉強したからでしょう。

 

点数は気にしちゃならないよ。

 

頑張ったことに意味があるのさ。

 

映画でも観ながらアイスでも食べましょうや。

 

炬燵の中で。

 

 

と、自分はそういう夢を見るのです。

 

はてはて、本当に自分はゴロゴロしているのでしょうか?