とある高専の自暴自棄

現高専生が高専について感じたままを記録し、まれに本や映画の紹介をします。寮生は暇なんですよ。

もう後期中間テストの時期だね

近頃、肌寒い程度だったのに急激に寒くなってきている。毎年思うけども、去年ってこんなに寒かったっけ? (夏も去年ってこんなに暑かったか? と、度々思う)。

けれども、例年通りで自分も変わらずのままで、一体何がしたいのやら分からない状況です。

試験期間だというのにこうやってブログに文字を打ち込んでいるのは、どう考えても逃避なわけで、駄目とは断言できないが、勉強することよりは絶対に駄目だと思う。

 

過去の更新履歴見る限り、毎度テスト期間に浮上している…。馬鹿な男だ。

けれども、反省しない。

多分自分だけではなく、他の人もだろう。そう言って逃げ道を用意する。わっしょい。

 

でもまあ、この頃学校生活は楽しい。特にポケモンGOである。一時期飽きてたのに、久し振りにやるととてもはまってしまった。

ポケモン可愛いし、皆んなでレイドバトルするのも楽しいし、ポケストップ巡りも悪くない。寒い季節でも外に出て体を動かすのは良いことでもある。

例年、この時期は部屋にこもりっぱなしだったので悪くないのだけれども。

 

今度はポケモンGOに集中して勉強を二の次にしてしまっている。馬鹿です。アホです。

別アプリのポケモンGOマップで目的のポケモンが出たお知らせが鳴ると、すぐに自転車に乗って駆けつけてしまう。

直線距離2キロまでならどうにかなるもので、この前も深夜の学校に乗り込んだらもして。

 

今の季節寒いから辛いけど、やっぱり楽しい。

テストも乗り越えればあっという間に冬休み。溜めている本やゲームを消費する毎日が再開されるのである。

 

悪くない。それはそれで悪くないのだ。

 

頑張ろう、明日を楽しく迎えるために。

 

そうやって書くとやっぱりなんとも言えない。わっしょい。