とある高専の自暴自棄

現高専生が高専について感じたままを記録し、まれに本や映画の紹介をします。寮生は暇なんですよ。

石田スイ 元高専生

タイトルだけで全てを持っていかれるインパクト。

石田スイ先生は漫画家なのもあって出身情報やお姿などが表に出ておらず、当然出身高校など誰もわかららことのないものだと思っていたが……急展開すぎる。

 

最終巻の先生の日記から発覚するとは誰が予想できたか。

 

恐らく福岡の三校のうちどれかだろうが、そのどれかが気になる。また、学科はどこだったのかそれも凄く知りたい。

 

多分生物系かなあ。もしくは情報系かなあ。

案外、機械や建築……建築の可能性が高いかもしれない。建物の構造とか漫画家の趣向にどストライクな気もするし、こればかしは本人の回答を待つしかない。

 

いやはや、これで高専出身の有名人がまた一人増えてしまったというわけだ。ポケモンの田尻さん、小説家の乙一さん、セクシー女優の紗倉まなさん、そして、漫画家の石田スイさん。

他にも有名な人はいるけど一般的知名度の高い人たちはこの四人ぐらいか。

 

この頃良くも悪くも高専が目立っていたがこれは本当に地味なスクープだけど、高専生にとっては凄い事実だと思う。

これは結構ヤバイぜ。

何がって高専生でも大人気漫画の作者になれるということ。

とんでもない才能と努力の賜物ではあるでしょうが、こういうのは高専生の励みになると思います。

基本的に高専は認知度が低く、もう進路が決まっているような状況に置かれてしまうものですが、これは本当に素晴らしい。

 

連載は終了しましたが、これからしっかりと休養を取って頂き、また新たな作品 をお目にかかる時を心してお待ちしておりまーす。