とある高専の自暴自棄

現高専生が高専について感じたままを記録し、まれに本や映画の紹介をします。寮生は暇なんですよ。

高専の受験生頑張れ!!

土曜か日曜どっちか分からないけど(多分日曜)、高専の受験だそうで、是非頑張って合格してください!!

毎年言っていますが、もし不合格だったとしても全然人生失敗してないし、むしろ高専に受かった方が人生失敗してる可能性もあったりなかったり。

僕の周りでももし、生まれ変わったら絶対に普通高校行くとか言っている奴もいるけれど、なんだかんだで彼らも楽しくやってるし、中学の頃の同級生で高専普通高校も落ちて私立行ったやつなんか、そいつの方が案外良い大学行ったりしていて…

結局どこも良し悪しがあってそこが全てというわけじゃないです。高専に入らなくても工業系に行きたいのなら、大学からでも全然余裕で間に合うし、高専入ってから文系の道へ進みたければ少し困難ですが、高卒認定試験を取って改めて大学受験をするも良し、編入してそっから文系就職するのも1つの手かもしれません。

 

だから、この先落ちたから、受かったからと言って道が閉ざされたわけではなく、確かに目標へと遠回りになったかもしれないだけでまだこれから頑張れば取り返せる範囲内です。

 

なので落ちても受かっても過度に反応せず、次を見越して頑張ってください。