とある高専の自暴自棄

現高専生が高専について感じたままを記録し、まれに本や映画の紹介をします。寮生は暇なんですよ。

高専の寮生活で必要だなと感じたもの

少し時期的に書くのが遅いですが高専に入学した皆様おめでとうございます。そして寮に入った皆様頑張ってください。場所によってはとても大変です。

ということで高専の寮でどうやって過ごしているのか、どういう物を持っていってるのか書きたいと思います。

 

まずは何を持っていってるか

☆持って行くもの

あったら便利なもの

アイマスク 耳栓

これは結構大事です。自分も最初は要らないだろうと思っていましたが後々必要になり買いました。なぜかというと周りがとてもうるさくて勉強が出来ない、夜寝れなかったりということがたくさんありました。そしてアイマスクは寝るとみんな結構ばらばらなので電気がついている時間に寝るということがあります。

でも、どちらにも言えることですが気にしない人は問題ありません。一年のころは多分どこも二人以上の部屋になります。なのでそういうのが気になる人は必要かと思います。

暇つぶしが出来るもの

たとえばトランプやオセロ、将棋など皆で室内で遊べるもの。もしくは外で遊べるサッカーボール、バトミントンなど外で遊ぶもの。なぜなら、とても暇です。特に休日、自分の寮の近くには何もなくて遠に行かないと遊べる場所がありません。

なのでそういう人は自転車も必要かもしれません。

 

次に絶対必要な物

歯磨きセット

飲料水

寮によってはお茶がもらえたりするかもしれませんが基本自分で買ってそれを飲みます。自分はトライアルでお茶を箱買いしてそれを飲んでます。

電気スタンド

お風呂セット

サンダル

衣装ケース

洗濯カゴ  洗剤

自分が着るもの

ハンガー

お菓子など

時計

ゴミ箱

保険証

etc........

基本これがあれば問題ないと思います。

あともし必要になってもこちらに送ってもらう、もしくは取りに帰省するな大丈夫だと思いますが、一応気をつけたいです。

 

次にどうやって普段過ごしているか

 

基本スマホ、パソコンをいじっています。もしくは友達と自転車や電車で遊びに行くなどをしています。夜中には勉強帯というのがあり勉強をします。テスト前しか基本自分はやりませんがなので普段はパソコンをいじっています。

朝は七時半に点呼がありそれまでに起きて点呼を受け朝飯食べて朝8時20分ぐらいに出ます。こんな遅くに出れる寮生の特権です。そして学校があり寮に戻り6時からご飯、風呂なのでそれらをすましたら部屋に戻りぐーたらします。そして9時の点呼を受けて勉強帯があり、十二時ぐらいまで遊びます。そして歯磨きやトイレを済まし就寝します。まぁ、普通です。

平凡です。

 

 

ということでいろいろと書きましたが新しく寮に入る人は、いろいろ大変だと思いますが、どうか頑張ってください。最初はきついですが慣れると楽しいです。

応援しています。